談志が死んだ

もう居ない


上から読んでも下から読んでも「だんしがしんだ」
立川流家元落語家、立川談志さんが亡くなってしまいましたね。
ううーん。
談志さんの高座は、ものすごい熱気と緊張感がありました。
でも温かくて。会場全体が温かかった。
談志さんのの若い頃の高座を生で観れた人は幸せだなーって思います。
DVDでも観るかなぁ…ぽつーーーん。


会見で娘さんが「最高に優しいお父さんでした」
と言っていたのが印象的でした。
若い頃は優しい事よりも「強い」とか「正しい」事に価値がある気がしていたけど
大人になってからは「優しい」に勝るものはないんだと思う様になりました。
いつも優しい自分で居たいんだけどなぁ。
電子レンジに怒ってる様じゃ駄目だよなぁ。


  









拍手&コメントはこちら
拍手とは?返信はこちら
[2011/11/25 (金) ] 落語