ちょっと怖い話。

って、言ってもね。

海が怖い…。。砂のざ~~~~~って足元を引っ張られる感じとか、波のうねりとか、思い出すだけで怖い。でかい液体の塊と考えると、バクンと飲み込まれてしまいそうな恐怖感があります。魚とか、海の細胞の一つって感じ。で、ちょっと怖い話を思い出しました。

小学生の頃、夜に浜辺で花火をしていたら一緒にいた女の子(当時中学生)が突然泣き出して「帰る!帰る!」と、しゃがみこんでしまった。あまりに様子が深刻なので花火を中止して宿に帰りました。後で話を聞くと。「海の上におじいさんが浮いていて私達を見ていた」との事。その時は信じなかったけど、今思い返すと怖いなぁ…。。。。。。。。




拍手&コメントはこちら
拍手とは?返信はこちら
[2008/07/20 (日) ] 日記