果実酒♪レモン酒&グレープフルーツ酒。

夏はお酒で体力つけよう、冬はお酒で温まろう。

グレープフルーツ酒とレモン酒を作りました。
市販の「杏露酒」や「檸檬酒」は美味しいけど甘すぎるのが苦手で…。
梅酒は昔作った事があるんですけど、いまいちだったので一度きりで終了。
今年はすっぱい系に挑戦。一週間から飲めるのでお手軽です。
や…やばい…美味しい♪あっという間になくなってしまいそう。。。
写真は作った翌日。左がグレープフルーツ、右がレモン。
すっぱくはないので飲みやすいです。今度キュウイーフルーツでもやってみたい♪
ロックで飲むと爽やかでおいしいです♪炭酸割りでもおいしい筈。
夏の鬱々とした気分はこれで乗り切ります。あと、ビール(笑)



基本的に一年中作れるので、興味がある方は追記にて。。。。↓ 拍手&コメントはこちら
拍手とは?返信はこちら
■材料■
・ガラス瓶(私は1L位のガラス瓶。耐熱じゃなくても可)
・ホワイトリカー、又は焼酎(35度以上)、ブランデーでもOKらしい。
(1L瓶なら800ml、2Lなら1800ml位)
・氷砂糖
(好みによる。果実の2~3割の重量位。レモン1kなら200g~300g)
・危険じゃない果実
(1Lの瓶でレモン3~4個、グレープフルーツなら2個位)

■作り方■
1.ガラス瓶を消毒します。耐熱の場合は煮沸するか熱湯をかけます。
耐熱じゃない場合は、いきなり熱湯をかけると割れるので
ぬる湯をかけて瓶を温め、徐々に熱いお湯をかける
→焼酎を清潔な布に染み込ませて内側、蓋、パッキンを消毒します。

2.果実丸ごとお湯でよく(皮を)洗います。さっと湯通ししてもOK.
果実の皮を剥き、輪切りかぶつ切りにして瓶に入れます。(※半量の皮を一緒に入れます)
3.氷砂糖を入れます。
4.酒を入れます。
5.直射日光の当たらない冷暗所(冷蔵庫ではなく)で保存。
6.レモンなら一週間位、グレープフルーツなら一ヶ月位から飲めます。
一週間の時点で皮だけ取り出します。(苦味が出すぎるので)
実は2ヶ月位で引き上げます。濁りが気になる場合は漉す。

※グレープフルーツ酒には、レモンを2~3個一緒に入れるといいらしい。
私は一個だけ入れました。中身が酒から浮いてしまう場合、
(空気に触れると痛みやすいので)ラップをくしゃくしゃにして瓶の上部隙間に詰める。
※氷砂糖の量は、「氷砂糖のパッケージ」に記載されいる量はかなり甘めです。好みによるけど…。
※私は●1L瓶=レモン3個半、砂糖 120gにしました。
(2L瓶ならレモン6~7個、砂糖240g)
●1L瓶=グレープフルーツ2個、レモン1個、砂糖70g。甘すぎずちょうど良かったです。
レモン酒は100gでも良かったかな…。
※氷砂糖は、一日ですぐ溶けるので、後で足してもいいと思います。
飲む時にガムシロップで調整してもOK♪
※果実は、傷がないものを選ぶ。傷がある場合はその部分を切り取って捨てる。
※間違っても、瓶に直接指を入れたりしない。取り出す時は清潔な器具で。








[2008/07/18 (金) ] 作ってみた。