「ねこシネマ。」発売です


ねこシネマ3


「ねこシネマ。」が発売されました!!
私ななおんがコラムページの挿絵を描かせていただいております。

コラム以外は写真が満載!!!
よくある映画批評本では無く
とにかく猫!ネコ!ねこ!の写真が沢山載っています。
写真が綺麗なので写真集みたいです。
可愛い猫のワンシーンから、
ちょっとホゲーな表情の猫まで。


勿論映画としての基本情報(あらすじ、俳優など)も記載されています。
サイズはA5  96P フルカラーです。
お洒落な雰囲気の本なのでプレゼントにもいいんじゃないでしょうか。
私も、観た事の無い映画が沢山あったので、
少しずつ探す楽しみが増えました♪

私は全部で5カット、映画の紹介イラストです。
(勿論面白い感じです)
猫のお尻が好きなんです。をお持ちの方は「あ!」と、思うかもしれません。
猫尻の巻末おまけページで私は「猫が出てくる映画」という記事を
描きました。
実はこの本の企画をした編集者さんがそれを見て

ねこシネマ1
猫尻を出版社さんに持っていったらしい(笑)
そして、そのまま私に挿絵の依頼をして下さいました。
まさにおまけページのあのままの感じで描かせていただいたので
楽しかったーーー!!!

ちなみに描いたのは(※指定をもらい)
・ゴッドファーザー
・007
・ネコのミヌース
・シャム猫FBI 
他コラム挿絵です。

ねこシネマ2

↑これはコラムページ「映画の撮影に猫が向かない理由」の
挿絵のラフボツカット。音声さんですね^^


お洒落で、内容充実、猫ばか全開の本なので(←ここ重要)
是非是非読んで下さいませ。
宜しくお願い致します。






拍手&コメントはこちら
拍手とは?返信はこちら